ヘッダー画像 ヘッダー画像

3tenePRO ご購入はこちら
VTuberに必要な機能を全て搭載 Windows MacOS
3tenePRO+Live2D ご購入はこちら
3tenePROの機能とLive2Dに対応 Windows MacOS

高精度顔認識(iPhoneX)

3tenePRO では iPhoneX を利用したフェイストラッキング機能を追加いたしました。これにより iPhoneX の高精度なフェイストラッキングを 3tenePRO で利用できるようになりました。
今までは出来なかったアイトラッキングが可能になり、さらに左右別々でまばたきをすることが可能ですので、iPhoneX をお持ちの方はwebカメラと iPhoneX のフェイストラッキングの精度の違いを体験してください。
※iPhoneX を利用したフェイストラッキングの使い方はこちら

指や腕を動かす事が可能
(LeapMotion)

LeapMotion を使用することによりwebカメラだけでは実現できなかった腕や手、指のトラッキングが可能になります。
使い方はとても簡単で LeapMotion を接続するだけで 3tene で利用可能です。3Dモデルの手をセンサーの上にかざした自分の手と同じように動かすことが出来ますので LeapMotion をお持ちの方は是非お試しください。3tene での表現の幅が格段に上がる事でしょう。
また、 LeapMotion モードの新機能を実装予定ですので実装完了までもうしばらくお待ちください。

骨格認識での全身制御
(RealSense + Nuitrack)

RealSense というカメラデバイスと Nuitrack というソフトウェアを組み合わせて利用すると、骨格を検出し、3Dモデルの全身制御が可能です。
VRモードとは違い、VR器機を身に着けたり設定することなく RealSense に自分の体を映すだけで、3Dモデル全体を動かすことが可能です。
※RealSense D415 / D435 対応
※RealSense導入手順はこちら

VR対応

VR器機による全身制御

VRヘッドセット(頭)、コントローラー(両手)、トラッカー(腰、両足)を使用することで下半身の動きや移動、また腕の動きを自分の思い通りに表現する事が出来ます。
 これによりトップVTuberの動きを自分自身で再現することが可能になりました。 今まで以上の動きを是非お試しください。
※対応機種 HTC VIVE、Oculus Rift
※VRモードを使用するにはSteamVRのインストールが必要です。
※VRモードの使い方はこちら

Live2D Cubism3で
作成したデータに対応

3tenePRO+Live2Dでは今までできなかった2Dモデルの動かすことができるようになりました。
3tenePRO+Live2Dでは3tene公式キャラクター「みとね」のPSDデータとLive2Dデータが付属しております。また、みとねのデータをご自身の好みに合わせてカスタマイズし3teneで使用することが可能です。
※3tenePRO+Live2Dのみ対応しています。

高解像度対応

高解像度映像出力

3tenePROでは、3teneFREEの最大解像度1600×900の4倍以上の解像度である、4K(3,840×2,160)映像出力が可能になりました。(PCの解像度に依存します)もちろんフルHD映像出力にも対応しております。
今までの解像度では物足りなかった方にも満足していただける映像を3tenePROでは出力することができます。ご自身の目で鮮明な映像をご覧になってください。また、動画投稿サイトなどでシェアしてみてはいかがでしょうか?

サンプル動画

  • VR + iPhoneXフェイストラッキング サンプル

  • Nuitrackフェイストラッキング サンプル

  • iPhoneXフェイストラッキング サンプル

  • フェイストラッキング サンプル

  • LeapMotion サンプル

  • RealSense + Nuitrack サンプル

  • Live2D LeapMotion サンプル

  • カメラフィルター サンプル

  • VR トラッカー有 サンプル③

  • VR トラッカー有 サンプル②

  • VR トラッカー有 サンプル①

  • VR トラッカー無 サンプル①