3teneFree更新履歴

いつもご利用ありがとうございます。
より快適で安定した環境でご利用いただくために最新のバージョンにアップデートをお願いいたします。

3tenePro・3tenePro+Live2Dの更新履歴はこちら

v1.10.1 2019/07/12

【機能追加・調整】

  • アバターの調整に「設定」タブを追加して下記の項目を移動

    • アバターの調整「顔」のアバターの操作方法
    • アバターの調整「顔」のフェイストラッキングの種類
    • アバターの調整「顔」のリップシンク入力音源
    • アバターの調整「顔」のリップシンクの起動待ち時間
  • UniVRM を 0.53.0 に更新

【不具合修正】

  • モデルを切り替えた時に正常に操作方法が適用されない場合があったのを修正
  • コントロールから設定したモーションが動作しないのを修正

v1.10.0 2019/07/05

【機能追加・調整】

  • カメラの操作方法の変更
    ※マウスホイールドラッグの動作を削除
    平行移動:マウス右ボタンドラッグでカメラ移動
    回転:マウス右ボタンドラッグで回転
  • カメラアングルウインドウの UI を変更
  • カメラアングルのファイル保存形式を変更
  • 表情のボタンを多言語化(ユーザー追加部分は未対応)

【不具合修正】

  • カメラ操作を切り替えても表示が変わらないように修正
  • カメラ操作が回転の場合の回転軸がモデルに追随しないように修正

v1.9.10 2019/06/28

【機能追加・調整】

  • カメラアングルウインドウのデザインを調整

    • アイテムを選択してもアングルが切り替わらないように変更
    • アイテムを選択してからボタン操作で更新、削除を行うように変更
    • アングル名称の編集機能を追加
    • 起動時にアングル読み込む機能はチェックボックスを使うように変更
  • フェイストラッキング開始時の起動待ち時間を6秒から30秒に調整
  • 表情のボタンを多言語化(ユーザー追加部分は未対応)

【不具合修正】

  • アバターの調整「体」 LeapMotion の「前」と「後」の表記が逆になっているのを修正
  • 表情に重複したボタンがあるのを修正
  • 表情の遷移を滑らかに修正

v1.9.9 2019/06/21

【機能追加・調整】

  • アバターの調整「その他」にモデルのライセンス表示ボタンを追加
  • ツールチップのウインドウおよびテキストのサイズを調整
  • ツールチップのウインドウサイズがテキストによって自動調整されるように調整
  • ツールチップの出現位置が画面サイズによって変わらないように調整

v1.9.8 2019/06/14

【機能追加・調整】

  • 操作方法が「顔認識」の場合に動作する待機動作を アバターの調整 – 体 に追加

【不具合修正】

  • Nuitrack のツールチップが表示されないのを修正
  • VRMモデルのモーションが動かない場合があるのを修正

v1.9.7 2019/06/07

【機能追加・調整】

  • アバターの調整に「リップシンク起動待ち時間」の設定を追加
    ※リップシンク(音声)の開始で失敗する場合は時間を長くしてください。
  • フェイストラッキングの感度を調整
  • フェイストラッキングの動作を調整
  • 顔認識のリップシンクの調整

【不具合修正】

  • フェイストラッキング(ウェブカメラ)の開始が完了しない問題を修正
  • 指が無いモデルを読み込むとLeapMotionが動作しないのを修正
  • 設定「コントロール」の「(ポージング)ねじれ」の表示が「いないいないばぁ」になっていたのを修正
  • VRMファイルのStanderd Shaderが正しく表示されない場合があるのを修正

v1.9.6 2019/06/04

【不具合修正】

  • アバターの調整 – 映り方 の設定が保存されていないのを修正

v1.9.5 2019/05/31

【機能追加・調整】

  • シーンカメラが回転の場合の上下円移動(X軸)に制限をつけて軸が反転しないよう調整
  • 表情ウインドウ内のボタンの文言、デザインを変更
  • モーションウインドウ内のボタンデザインを変更
  • エフェクトウインドウ内のボタンデザインを変更
  • カメラアングルウインドウ内のデザインを変更し、全削除ボタンを追加
  • ステージウインドウ内にファンクションバーを追加して更新ボタンを追加、ボタンデザインを変更

【不具合修正】

  • 操作方法がVR以外の場合はVRコントローラが動作しないよう修正
  • 操作方法がVR以外の場合はVRゴーグル内表示の手と表情を表示しないよう修正

v1.9.4 2019/05/24

【機能追加・調整】

  • モーションウインドウにファンクションバーを追加して更新ボタンを追加
  • モーションウインドウの表示時にBVHの一覧更新を行うように調整
  • アバターの調整ウインドウをタブ化
  • システム情報のコピーに3teneバージョンも含めるように調整
  • 設定ウインドウ(カメラ)からカメラの移動方法を削除

【不具合修正】

  • 動画保存が動作しなくなっていたのを修正
  • Mac版で音声リップシンクの開始がタイムアウトで失敗するのを修正
  • モデル読み込み時にアウトライン保存値を反映しないように修正
  • シーンカメラのリセットが動作しなくなっていたのを修正
  • 保存されているカメラアングルが読み込めない場合があるのを修正
  • Mac版の動画の保存先の設定を削除

v1.9.3 2019/05/17

【機能追加・調整】

  • 登録済みのVRMファイルが多くなっても起動時間が遅くならないように調整
  • アバターのファイル選択で対応しているファイルだけを表示するように調整

【不具合修正】

  • 動画保存が動作しなくなっていたのを修正

v1.9.2 2019/05/10

【機能追加・調整】

  • 設定ウインドウを大幅修正
    • タブを2段に変更
    • 光源の設定を追加
    • 録画タブを追加(スクリーンショットの設定はこのタブに移動)
    • システムに「常にチラツキ対策を行う」のチェックを追加
  • 左側メニューのモーションのアイコンを変更
  • 右側メニューのカメラ・リセットのアイコンを変更
  • 右側メニューのカメラ・プレビューのアイコンを変更
  • 右側メニューの光源設定を削除(設定ウインドウの光源タブに移動)
  • 右側メニューにカメラの移動方法を追加
  • カメラアングルのショートカットを追加

【不具合修正】

  • 設定 – コントロールでキーボードにゲームパッド入力が設定できるのを修正
  • 設定 – コントロールで同じ入力を設定できないように修正
  • 設定 – コントロールで「None」は「なし」で統一するように修正
  • カメラアングルが追加されていない際の起動時の処理を修正
  • キーボードの上下左右、ゲームパッドの十字ボタンでフォーカスが移動するのを修正

v1.9.1 2019/04/26

【機能追加・調整】

  • カメラアングルの保存機能を追加

【不具合修正】

  • VRoidHub で自分が登録したキャラクターを選択すると読み込みに失敗するのを修正

v1.9.0 2019/04/24

【機能追加・調整】

  • VRoidHub に対応
    ※アバターの選択から Vroid Hub で「いいね」したモデルのダウンロードが可能です。
  • 設定 – システム に Tooltip の ON/OFF 機能を追加
  • 設定ウインドウの表示時にフェイストラッキング、背景のウェブカメラのリストを更新するように調整
  • アバターの調整の表示時にマイクデバイスのリストを更新するように調整

v1.8.18 2019/04/18

【機能追加・調整】

  • 仮想カメラの起動タイミングを変更
  • 設定ウインドウの「音声」タブを「システム」タブに統合
  • 設定ウインドウに「情報」タブを追加。(IPアドレス、PC構成、バージョン)
    ※「情報」タブにはPC情報をクリップボードにコピーするボタンを実装しています。

【不具合修正】

  • 非アクティブ時のチラツキが発生する可能性があったのを修正
  • 非アクティブ時に描画更新されなくなる可能性があったのを修正
  • 指無し VRM 読み込み時の例外を捕捉するように修正
  • タイトルの設定されていない VRM の認識が正しくできなかったのを修正
  • リップシンクの録音デバイスが切り替わらなかったのを修正
  • リップシンクが「音声」の場合に応答性の変更が適用されないのを修正

v1.8.17 2019/04/12

【機能追加・調整】

  • OVRLipSync を 1.30.0 に更新
  • UnityCapture を 2019/04/08-master に更新
  • デフォルトのインストール場所の変更
    ※以前のバージョンをアンインストールしてからインストールをお願い致します。

【不具合修正】

  • 起動画面からメイン画面に切り替わらない可能性があったのを修正
  • フェイストラッキング使用時の首のカクつきを修正

v1.8.16 2019/04/04

【機能追加・調整】

  • 3teneFree に不要な処理があったのを削除

【不具合修正】

  • カメラの設定が「回転」の時 3tene のウインドウ上にカーソルが無い場合はマウスホイールが動作しないように修正
  • LeapMotion 使用時、映り方「シンクロ」でキャラクターの角度を変更すると指の向きがおかしくなるのを修正
  • LeapMotion 使用時、映り方「鏡」で腕の認識が外れた際に腕がその場で止まるように修正
  • LeapMotion 使用時、映り方「鏡」で腕の位置がずれるのを修正
    ※LeapMotion 使用時、映り方「鏡」で腕と指が逆に反応してしまう現象は認知しております。

v1.8.15 2019/03/29

【不具合修正】

  • 初回フェイストラッキング開始時、顔が回転してしまう不具合を修正

v1.8.14 2019/03/19

【機能追加・調整】

  • フェイストラッキング(ウェブカメラ)の反応、滑らかさの改善
  • デフォルトの設定を調整
  • フェイストラッキング終了後、モデルの姿勢がアニメーションで元に戻るように調整

【不具合修正】

  • まばたきの感度が0でもまばたきするのを修正
  • フレームレートが高い環境で高速にまばたきするのを修正
  • まばたきが止まらなくなるのを修正

v1.8.13 2019/03/14

【機能追加・調整】

  • 設定ウインドウ(システム)にフレームレートを追加(垂直同期の設定)
  • 設定ウインドウ(システム)に「モデル読み込み時に強制的に描画フラグを付ける」を追加(デフォルト:ON)
  • 起動時の「お待ちください」が早く表示されるように調整
  • 不要な初期化は行わないように調整

【不具合修正】

  • 起動直後、マウスによるカメラ操作ができない事があるのを修正
  • 3tene のウインドウ上にカーソルが無い場合はマウスホイールが動作しないように修正
  • フェイストラッキング開始失敗時に、ボタンが元に戻らなかったのを修正

v1.8.12 2019/03/08

【不具合修正】

  • フェイストラッキング終了後、モデルが元に戻るように修正
  • アバターの調整 – アウトライン を保存するように修正

v1.8.11 2019/02/28

【機能追加・調整】

  • 設定ウインドウの構成を変更
  • 不要な処理の削除(フレームレートの向上)

【不具合修正】

  • ウェブカメラの起動中に再度ボタンをクリックするとダイアログが消えないのを修正

v1.8.10 2019/02/22

【機能追加・調整】

  • フェイストラッキングでまばたきをしやすいように判定処理を調整
  • アバターの調整の「まばたきの感度」の初期値を0.6から0.4に変更
  • アバターの調整のリップシンク感度、応答性の数値を表示するように変更
  • 初期化時に例外が発生した場合の考慮を追加
  • UniVRMを0.51に更新

【不具合修正】

  • アバターの調整のフェイストラッキング設定保存値が起動時に設定されないのを修正

v1.8.9 2019/02/15

【機能追加・調整】

  • 多言語ライブラリを更新
  • OpenCV ライブラリを更新
  • LeapMotion使用時に腕の認識が外れた際の動きを調整
  • 設定 – システム にバージョン表記を追加
  • 設定ウインドウの保存ボタンの配置を変更

【不具合修正】

  • ウェブカメラを複数接続した状態で切り替えが正常に動作しなかったのを修正
  • フェイストラッキング(ウェブカメラ)の初期化を修正
    開始時にエラーが表示される場合は設定の「フェイストラッキングの初期化パス」を変更してください。
  • 言語設定のドロップダウンの表示が保存されていないのを修正
  • 多言語化されていないUIパーツがあったのを修正

v1.8.8 2019/02/07

【不具合修正】

  • ver 1.8.7 の記述に漏れがあったので修正。

v1.8.7 2019/02/06(修正済み)

【不具合の修正】

  • LeapMotion の初期化で失敗しても動作するように修正
  • レジストリ情報が削除された場合に動作が不安定になるのを修正
  • 前回使用したモデルの自動読み込み後、動作が安定しない場合があったのを修正
  • 起動後、ウインドウを表示しないとモデルの位置を変更できない不具合の修正
  • 起動後、ツールチップのテキストが描画されないのを修正
  • UniVRM を 0.45 から 0.49 に更新(モデルのマテリアル、シェーダー処理が更新されました)

v1.8.6 2019/01/25

【機能追加・調整】

  • 3Dモデルの影の表示非表示(光源設定内)

【不具合修正】

  • ウェブカメラの設定の保存を修正

v1.8.5 2019/01/18

【不具合修正】

  • フェイストラッキング起動時の不具合を修正

v1.8.4 2018/12/11

【機能追加・調整】

  • LeapMotionの可動域を調整できる機能の追加
  • 前回読み込んだアバターを起動時に表示
  • オブジェクトを個別に削除できる機能の追加
  • UniVRM v0.45に対応

v1.8.3 2018/11/13

【機能追加・調整】

  • 画面右上のFPS表示のオンオフ機能を追加

v1.8.2 2018/10/15

【機能追加】

  • 顔認識の高速化
  • UniVRM v0.44に対応

【不具合調整】

  • ウィンドウやボタンが正しく動いていない不具合の修正

v1.8.1 2018/10/09

【機能追加・調整】

  • メニューバーを自動で隠す機能を追加

【不具合修正】

  • ノーマルマップを読み込むように修正
  • ポージングで手が上手く動いていない問題を修正

v1.8.0 2018/09/21

【機能追加・調整】

  • 顔認識のフィルター機能を追加
  • 顔認識での口パクの種類を追加
  • 録画の軽量化・画質向上
  • ウェブカメラのフレームレートを表示する機能を追加
  • UniVRM v0.43 にアップデート
  • Vroidで出力したVRMモデルを取り込むとテカテカになる問題を調整(暫定的)

v1.7.1 2018/08/30

【機能追加・調整】

  • FoV(視野角)の標準値を10に調整 キャラクターがより忠実に表示されるようになりました。
  • アバターを削除する機能を追加しました。

v1.7.0 2018/08/24

【機能追加・調整】

  • 光源設定の機能を追加

【不具合修正】

  • LeapMotionの映り方を調整
  • スクリーンショットを高解像度出力と通常出力の二種類選べるように修正(Vroidモデルを撮影するときは通常出力で撮影するようにしてください)
  • キャラクターを切り替えると、まばたきができなくなる不具合を修正

v1.6.9 2018/08/22

【不具合修正】

  • まばたきが動かない不具合を修正
  • LeapMotionでのキャラクターの腕の動きを修正

v1.6.8 2018/08/21

【機能追加・調整】

  • FoV(カメラの視野角)を調整する機能を追加
  • 顔認識によるキャラクターの動きを調整

【不具合修正】

  • アバターの調整が適用されない不具合を修正

v1.6.7 2018/08/20

【機能追加・調整】

  • キャラクターが自転する機能を角度を動かす機能に変更
  • スクリーンショットの解像度を指定できる機能を追加(実行画面より高解像度の出力ができます)

【不具合修正】

  • カメラ起動時にキャラクターの姿勢がおかしくなる不具合を修正

v1.6.5 2018/08/10

【機能追加・調整】

  • 顔認識での動きを調整
  • 顔認識でリップシンクする機能を追加
  • 解像度・クオリティ設定の機能を調整
  • キャラクターが自転する機能を追加

【不具合修正】

  • Mac版でスクリーンショットが正しく保存されない不具合を修正

v1.6.0 2018/08/06

【機能追加・調整】

  • 3Dオブジェクトファイルを読み込んで配置する機能を追加
  • 顔認識のオフセット機能を追加
  • 解像度を設定できる機能を追加(フルHDは選択できないようにしました。近日公開予定のPRO版をお買い求めください。)

【不具合修正】

  • 録画した映像が反転する不具合を修正

v1.5.5 2018/07/27

【機能追加・調整】

  • マイク入力の音源を指定できる機能を追加
  • カメラの移動を調整

v1.5.0 2018/07/20

【機能追加・調整】

  • BVHファイルに対応しました。モーションキャプチャされたデータをアバターに反映できます。
  • 顔や手の動きをアバターへ投影する方法を選択できるようになりました。
  • VRMのMToonシェーダー(陰影、輪郭線)を調節する機能を追加しました。(一律に変更されるため見た目が崩れるかも)
  • UnityCaptureに対応しました。3teneの映像を仮想ウェブカメラ経由で出力して、OBSなどの録画ツールでキャプチャできる機能です。3teneのウィンドウは一切映らないので、顔バレの心配もありません。
  • VRMモデルを3tene内で保存するようにしました。何度もVRMファイルを選択する必要がなくなりました。
  • アンチエイリアス表示に対応しました。録画・スクリーンショット時はオフになります。
  • 上半身をより動くように調整しました。設定からも動きの強さを変更できます。

【不具合修正】

  • 録画ができない、録画が停止されない不具合を修正しました。

v1.4.0 2018/07/06

【機能追加・調整】

  • 背景画像の表示方法を3Dオブジェクトから全画面2D背景に変更。
  • スクリーンショットの保存先をマイピクチャ内に保存するように変更。
  • LeapMotionによる手腕のトラッキングに対応。
  • ポーズの遷移を気持ちゆっくりに変更。

【不具合修正】

  • キーバインドが保存できない不具合を修正。
  • ゲームパッドのバインドが動作しない不具合を修正。
  • アバターがお辞儀してしまう不具合を修正。
  • カメラがアバターの目の前まで動けるように修正。

v1.3.0 2018/06/12

【機能追加・調整】

  • 背景画像を読み込む機能を追加。
  • エフェクトをキー操作で実行できる機能を追加。
  • アイコンにTIPSを表示する機能を追加。
  • アバターが自動で瞬きする機能を追加。
  • ボイスチェンジャーの機能を削除。

【不具合修正】

  • エフェクトの不具合を修正。
  • 音声がハウリングする不具合を修正。

v1.2.0 2018/06/07

【機能追加・調整】

  • ポージングで、すぐに別のポーズに移れるようにしました。
  • ポージングに、ポーズを4つ追加しました。

【その他】

  • 実行ファイルに署名をしました。(起動時に警告が出ないようになりました)

v1.1.0 2018/06/05

【機能追加・調整】

  • キーバインドでマウスを割り当てないようにし、変更したらすぐに保存するように変更しました。
  • スクリーンショットの画像形式を選択できるようにしました。
  • カメラ画像を表示するときに警告ダイアログを表示するようにしました。
  • アバターの体全体が動くように機能を追加しました。

【不具合修正】

  • ウィンドウが非アクティブ時に処理落ちする不具合を修正しました。
  • 顔認識が実行されているのにアバターの頭部が動かない不具合を修正しました。
  • 録画した動画に音声が含まれていない不具合を修正しました。

【その他】

  • 株式会社Live2D様のライブラリが含まれていたため、該当するファイルを削除しました。

v1.0.0 2018/06/01

【リリース】

  • 3teneFreeリリース